ジョージ・エリオット

ジョージ・エリオット

It's never too late to be who you might have been.


あなたがなっていたであろう人になるのに、遅すぎることはない。



Blessed is the man who, having nothing to say, abstains from giving us wordy evidence of the fact.


何も言うべきことがないときに、それを口で証明するのでなく慎んでいてくれる人というのは、ありがたいものです。



Marriage must be a relation either of sympathy or of conquest.


結婚とは、同情か征服かのいずれかの関係である。



George Eliot

ジョージ・エリオット


【上端へ戻る】