「ブレーズ・パスカル」の名言

ブレーズ・パスカルの名言


ブレーズ・パスカル

Even those who write against fame wish for the fame of having written well, and those who read their works desire the fame of having read them.

 

名声に反して書く者でさえ、よく書かれたとの名声を望むのだし、その作品を読む者もまた、それを読んだという名声を望むものなのだ。



    




Since we cannot know all there is to be known about anything, we ought to know a little about everything.

 

何につけ知っておくべきすべてを知ることはできないのだから、あらゆることについて少しを知っておくべきなのである。



    




Cleopatra's nose, had it been shorter, the whole face of the world would have been changed.

 

クレオパトラの鼻がもう少し低かったなら、この世界の顔の有様は変わってしまっていたことだろう。



    




Fear not, provided you fear; but if you fear not, then fear.

 

もし恐れているのなら、恐れるな。恐れていないのなら、恐れよ。



    




If all men knew what others say of them, there would not be four friends in the world.

 

すべての者が、他人が自分をどう言っているかを知ったなら、世に友人が四人といないことになろう。



    




If you want people to think well of you, do not speak well of yourself.

 

人からよく思われたいのなら、自分のことをよく言ってはならない。



    




It is incomprehensible that God should exist, and it is incomprehensible that he should not exist.

 

神がいるのは不可解だし、神がいないのも不可解だ。



    




       4