「ラ・ロシュフコー」の名言

ラ・ロシュフコーの名言

ラ・ロシュフコー


A man's worth has its season, like fruit.

 

人の価値にも、果実のように旬というものがある。




We are all strong enough to bear other men's misfortunes.

 

我々は誰も、他人の不幸に耐えうるほどには十分に強いのである。




The first lover is kept a long while, when no offer is made of a second.

 

二度目の申し出がないときに、最初の恋人と長く続くのである。




He who lives without folly isn't so wise as he thinks.

 

愚かしさとは無縁に生きる者は、自分で思っているほど賢くはない。




It's the height of folly to want to be the only wise one.

 

唯一の賢人であろうとすることは、愚の骨頂だ。




We say little, when vanity does not make us speak.

 

虚栄心に話をさせないとき、我々はほとんど何もしゃべらなくなる。




Absence diminishes small loves and increases great ones, as the wind blows out the candle and fans the bonfire.

 

風がロウソクを吹き消し、焚き火を燃え上がらせるように、不在は小さな愛を弱め、大きな愛を強くさせる。



 

                   10  11  12  13  >