「ルキウス・アンナエウス・セネカ」の名言

ルキウス・アンナエウス・セネカの名言


ルキウス・アンナエウス・セネカ

I am endeavouring to live every day as if it were a complete life.

 

それがあたかも全人生であるかのように、毎日を生きるよう私は努めている。



    




The shortest way to wealth is through the contempt of wealth.

 

富への最短の道は、富を軽視することだ。



    




All art is but imitation of nature.

 

あらゆる芸術は、自然の模倣にすぎない。



    




Drunkenness is nothing but voluntary madness.

 

酩酊というのは、自発的な狂気に他ならないものだ。



    




The cause of anger is the belief that we are injured; this belief, therefore, should not be lightly entertained.

 

怒りの原因というのは、傷つけられたという信念である。それゆえ、この信念は安易に受け入れられるべきではない。



    




A large part of mankind is angry not with the sins, but with the sinners.

 

人間の大部分は罪にではなく、罪人に対して腹を立てている。



    




He who has injured thee was either stronger or weaker than thee. If weaker, spare him; if stronger, spare thyself.

 

あなたを傷つけた者は、あなたよりも強いか弱いかのどちらかだったわけだ。もし弱いのなら、相手を許し給え。強いのなら、自分を許し給え。



    




     3