「ラ・ロシュフコー」の名言

ラ・ロシュフコーの名言

ラ・ロシュフコー


One forgives to the degree that one loves.

 

人は、愛している程度に応じて許すものだ。




When we are unable to find tranquility within ourselves, it is useless to seek it elsewhere.

 

自らのうちに静けさを見出だせないなら、どこかにそれを探しても無駄だ。




Preserving health by too severe a rule is a worrisome malady.

 

厳しすぎるルールで健康を保つことは、悩ましい病気だ。




The strongest symptom of wisdom in man is his being sensible of his own follies.

 

人間の知恵のもっとも強い印は、自らの愚かしさを認めるということだ。




The height of cleverness is to be able to conceal it.

 

賢さの極みとは、それを隠すことができるということだ。




Only great men have great faults.

 

偉大な者だけが、大きな欠点を持っている。




We are lazier in our minds than in our bodies.

 

我々は、体においてよりも心において怠惰である。



 

   2                10  11  12  13