「ラ・ロシュフコー」の名言

ラ・ロシュフコーの名言


ラ・ロシュフコー

フランスの貴族、モラリスト文学者。簡明直截な文体ながら、失意の政治生活を反映したペシミスティックな態度から人間のエゴイズムを描いた数多くのアフォリズムで知られる。著書は『箴言集』『回想録』等。

 



 

True courage consists in doing alone what one could do in the presence of others.

 

真の勇気とは、人々の前でできたことを一人のときでも実行できることを言うのだ。


(タグ:勇気 他人



    




Mediocre minds usually dismiss anything which reaches beyond their own understanding.

 

平凡な魂は大抵、自らの理解を超えたものをすべてはね付けるものだ。


(タグ:精神 理解



    




The desire of appearing clever often prevents our becoming so.

 

賢く見られたいという欲求は、しばしばそうなることを妨げる。


(タグ:賢さ 欲望



    




Selfishness is the grand moving principle of nine-tenths of our actions.

 

利己心は、我々の行動の十分の九に働いている主要な原理である。



    




Few people have the wisdom to prefer the criticism that would do them good, to the praise that deceives them.

 

自らをあざむく賞賛よりも、自らのためになる批判を好むというような知恵を持つ者は少ないものだ。


(タグ:英知 批判



    


 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 



True love is like ghosts, which everyone talks about and few have seen.

 

真の愛は幽霊のように、誰もがそれについて話すが見た者は少ないのだ。


(タグ:



    




Marriage is the only war in which you sleep with the enemy.

 

結婚とは、敵と一緒に寝る唯一の戦争である。


(タグ:結婚



    




One forgives to the degree that one loves.

 

人は、愛している程度に応じて許すものだ。


(タグ:



    




When we are unable to find tranquility within ourselves, it is useless to seek it elsewhere.

 

自らのうちに静けさを見出だせないなら、どこかにそれを探しても無駄だ。



    




Preserving health by too severe a rule is a worrisome malady.

 

厳しすぎるルールで健康を保つことは、悩ましい病気だ。


(タグ: 過剰さ



    




1 - 10 / 91件 

 

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ