「ジョルジュ・サンド」の名言

ジョルジュ・サンドの名言

ジョルジュ・サンド


There is only one happiness in this life, to love and be loved.

 

人生には、ただ一つの幸せしかない。愛し、愛されることだ。




Let us accept truth, even when it surprises us and alters our views.

 

真実を受け入れよう。たとえ、それが我々を驚かし、ものの見方を変えてしまうのだとしても。




Life resembles a novel more often than novels resemble life.

 

人生はときとして、小説が人生に似ているよりももっと、小説に似るものだ。




Art is not a study of positive reality, it is the seeking for ideal truth.

 

芸術とは、明確な現実についての研究ではなく、理想的な真実の探求である。




The truth is too simple: one must always get there by a complicated route.

 

真実はとてもシンプルだが、いつも入り組んだ道を経なければたどり着けない。




Nothing resembles selfishness more closely than self-respect.

 

自尊心は、わがままさにあまりによく似ている。




Guard well within yourself that treasure, kindness. Know how to give without hesitation, how to lose without regret, how to acquire without meanness.

 

自分の中にある宝物である「優しさ」をよく守れ。ためらいなく与え、悔いなく手放し、卑しさなしに手に入れる、その方法を知ることだ。