「ラ・ロシュフコー」の名言

ラ・ロシュフコーの名言

ラ・ロシュフコー


No man is clever enough to know all the evil he does.

 

自分が行うすべての悪を知るのに十分なほど、賢い者などいない。




We always like those who admire us.

 

我々はいつでも、我々を褒め称える者のことが好きだ。




In friendship as well as love, ignorance very often contributes more to our happiness than knowledge.

 

愛と同様、友情においても、知識よりも無知が頻繁に我々の幸福に貢献する。




Sometimes we meet a fool with wit, never one with discretion.

 

ときに機知に富んだ馬鹿に会うことがあるが、思慮深い馬鹿に会うことは決してないものだ。




True eloquence consists in saying all that should be said, and that only.

 

真の雄弁とは、言うべきことをすべて言うということの中にあり、またそれだけのことである。




Pride does not wish to owe and vanity does not wish to pay.

 

自尊心は借りたくないし、虚栄心は払いたくない。




We often pay our debts not because it is only fair that we should, but to make future loans easier.

 

我々はしばしば、ただそうすべきだという公正さのためにではなく、未来における融資を容易にするために借金を返す。



 

     3              10  11  12  13