「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア」の名言

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアの名言


マーティン・ルーサー・キング・ジュニア

I have decided to stick with love. Hate is too great a burden to bear.

 

私は、愛を手放すまいと心に決めた。憎しみは、背負いきれぬほどのひどい重荷なのだ。



    




I believe that unarmed truth and unconditional love will have the final word in reality.

 

非武装の真実と無条件の愛とが、現実における最終的な決定権を持つのだということを、私は信じている。



    




Injustice anywhere is a threat to justice everywhere.

 

どこかの不正義は、どこでも正義への脅威となる。



    




Forgiveness is not an occasional act; it is a constant attitude.

 

許しは、時折の行いなどではなく、絶えず取るべき態度なのである。



    




Life's most persistent and urgent question is, 'What are you doing for others?'

 

人生におけるもっとも永続的で切迫した問いとは、「あなたは他者のために何ができているか」である。



    




Nothing in the world is more dangerous than sincere ignorance and conscientious stupidity.

 

この世の中で、誠実な無知さと良心的な愚かしさほど危険なものはない。



    




We must accept finite disappointment, but never lose infinite hope.

 

我々は有限の失望を受け入れねばならないのだが、無限の希望は失ってはならない。



    




   2