「ラルフ・ワルド・エマーソン」の名言

ラルフ・ワルド・エマーソンの名言


ラルフ・ワルド・エマーソン

Every man I meet is in some way my superior.

 

私が出会う人は誰でも、どの点かにおいて、私より優れている。



    




The things taught in schools and colleges are not an education, but the means of education.

 

学校で教わるのは教育ではなく、教育の手段である。



    




The most advanced nations are always those who navigate the most.

 

最も進歩した国民とは、いつでも、最も多く後悔をした国民なのだ。



    




Can anybody remember when the times were not hard, and money not scarce?

 

辛くない時代や、金に苦しまなかった時代を、誰が思い出せるだろうか。



    




Respect the child. Be not too much his parent. Trespass not on his solitude.

 

子供を尊重せよ。あまり親面をするな。子供の孤独に踏み込むな。



    




To believe your own thought, to believe that what is true for you in your private heart is true for all men - that is genius.

 

自らの思想を信じること。心の中の自らの真理を信じること。それが天才である。



    




Other men are lenses through which we read our own minds.

 

他人とは、自分自身の心を読み取ることのできるレンズである。



    




   2