「アンリ・マティス」の名言

アンリ・マティスの名言


アンリ・マティス

[1869.12.31 - 1954.11.3]

フランスの画家、彫刻家、版画家。原色での強い対比や荒々しく激しい筆使い、大胆な構図等の特徴がある、いわゆる「フォービスム(野獣派)」の代表的存在。その言葉には、芸術についての文章をまとめた『マティス 画家のノート』や生涯の友ルオーとの往復書簡を収めた『マティスとルオー 友情の手紙』で触れることができる。

 



 

You study, you learn, but you guard the original naivete. It has to be within you, as desire for drink is within the lover.

 

学んだり教わったりしても、自分本来の純粋さは守らなければならない。それは、酒飲みが酒を求める気持ちや、恋をしている者が持つ愛情のように、自分のなかにあるべきものなのだ。


(タグ:態度  学び 欲望



    




There is nothing more difficult for a truly creative painter than to paint a rose, because before he can do so he has first to forget all the roses that were ever painted.

 

真に独創的な画家にとって、バラを描くことより難しいことはないものだ。なぜならそのためには、まずこれまでに描かれたすべてのバラを忘れる必要があるからだ。


(タグ:芸術 困難



    




Rules have no existence outside of individuals.

 

ルールは、個人の外には存在しないのだ。


(タグ:規則 個人



    




I simply try to put down colours which render my sensation.

 

私は、ただ感覚を表現するような色を置くようにしている。



    




My choice of colors does not rest on any scientific theory.

 

私の色選びは、いかなる科学的な理論にも基づいてはいない。


(タグ:科学



    



 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 

 

本のセール情報は、コチラ(本日限定)

 



What interests me most is neither still life nor landscape but the human figure.

 

私がもっとも興味を持っているのは、静物でも風景でもなく、人物の姿である。



    




I will only be inspired by the sensation that the season gives me.

 

私はただ、季節が与えてくれる感覚によって刺激を受けるだけだ。


(タグ:与え



    




I don't paint things. I only paint the differences between things.

 

物は描かない。物同士の違いを描くだけだ。


(タグ:違い



    




Creativity takes courage.

 

独創性には、勇気がいるものだ。


(タグ:創造 勇気



    




There are always flowers for those who want to see them.

 

愛でたいと望む者たちのためには、いつでも花があるものだ。



    




1 - 10 / 13件 

 

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ