「ジェイムズ・ボズウェル」の名言

ジェイムズ・ボズウェルの名言


ジェイムズ・ボズウェル

[1740.10.29 - 1795.5.19]

スコットランド出身の法律家、作家。イギリスの作家サミュエル・ジョンソンの伝記を著し、イギリス伝記文学の最高傑作とされる。著書は『サミュエル・ジョンソン伝』『ヘブリディーズ諸島旅日記』『ジェームズ・ボズウェルのロンドン日誌』等。

 



 

It matters not how a man dies, but how he lives.

 

どのように死ぬかではなく、どのように生きるかが重要なのだ。


(タグ:人生 



    




We must take our friends as they are.

 

我々は友をありのままに受け入れねばならぬ。


(タグ:



    




I hate mankind, for I think myself one of the best of them, and I know how bad I am.

 

私は人間が嫌いだ。なぜなら、私は彼らの中でもっとも優れていると自分を思っているからだ。そして、私は私がいかに酷い人間であることを知っているのである。


(タグ:人間



    




The pleasure of gratifying whim is very great. It is known only by those who are whimsical.

 

気まぐれを満足させる喜びは、とても大きいものだ。それは気まぐれな人間だけが知っているのである。


(タグ:楽しみ 満足



    




I fancy mankind may come, in time, to write all aphoristically.

 

じきに、人類がすべてを名言風に書き始めるように思える。


(タグ:執筆 人間



    




The man who stops making new friends eventually will have none.

 

新しい友を作るのをやめた者は、ついには友が誰もいないことになるだろう。


(タグ:



    




All censure of a man's self is oblique praise.

 

あらゆる自己批判は、遠回しの自己称賛である。


(タグ:自分



    




1 - 7 / 7件

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 

 

年間100冊本を読む、(速読ではない)方法は、コチラ