「マルクス・ポルキウス・カト・ケンソリウス」の名言

マルクス・ポルキウス・カト・ケンソリウスの名言


マルクス・ポルキウス・カト・ケンソリウス

[234 BC - 149 BC]

共和政ローマ期の将軍、政治家。大カトー。ギリシャ文学に傾倒する当時の流行を戒め、古代ローマへの復帰を唱えた。ラテン散文学の祖とも言われる。著作に『農業論』『起源論』があるが、後者は散逸。

 



 

Wise men learn more from fools than fools from wise men.

 

愚者が賢者から学ぶより多くのことを、賢者は愚者から学ぶ。


(タグ:賢さ 学び



    




Grasp the subject, the words will follow.

 

主題をつかめば、言葉は後に続くだろう。


(タグ:言葉



    




Those who are serious in ridiculous matters will be ridiculous in serious matters.

 

馬鹿げたことに真剣に取り組むものは、真剣なことには馬鹿げた態度で臨むことだろう。



    




I prefer to do right and get no thanks than to do wrong and receive no punishment.

 

悪いことをして罰を受けないことより、正しいことをして感謝されないことの方がよい。


(タグ:感謝



    




If you are ruled by mind you are a king; if by body, a slave.

 

精神に支配されているなら王であり、肉体に支配されているのなら奴隷である。


(タグ:支配



    



 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 

 

本のセール情報は、コチラ(本日限定)

 



We cannot control the evil tongues of others; but a good life enables us to disregard them.

 

他人の中傷をやめさせることはできない。しかし、よい人生を送っていれば無視することはできる。


(タグ:他人 



    




The worst ruler is one who cannot rule himself.

 

最悪の支配者とは、自らを支配できぬ者である。


(タグ:支配



    




I think the first virtue is to restrain the tongue; he approaches nearest to gods who knows how to be silent, even though he is in the right.

 

第一の美徳とは口を控えることであろう。正しいときにも黙っている術を知る者は極めて神に近いのである。


(タグ:美徳 沈黙



    




Tis sometimes the height of wisdom to feign stupidity.

 

愚か者の振りをすることは、ときとして知恵の極地となる。


(タグ:英知



    




An angry man opens his mouth and shuts his eyes.

 

怒れる者は口を開き、目を閉じる。


(タグ:怒り



    




1 - 10 / 14件 

 

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ