「オー・ヘンリー」の名言

オー・ヘンリーの名言


オー・ヘンリー

[1862.9.11 - 1910.6.5]

アメリカ合衆国の小説家。短編の名手で、驚きの結末と機知に富んだ語りで知られる。代表作は『最後の一葉』『賢者の贈り物』『都会の敗北』『警官と讃美歌』『赤い酋長の身代金』『よみがえった改心』『緑の扉』『振子』『アラカルトの春』『運命の衝撃』『ハーグレイブズの一人二役』『魔女のパン』『ラッパの響き』『自動車を待つ間』『多忙な仲買人のロマンス』『黄金の神と恋の射手』『桃源郷の短期滞在客』『馭者台から』『水車のある教会』『アレキイのほれぐすり』『手入れのよいランプ』『睡魔との戦い』等。

 



 

If men knew how women pass the time when they are alone, they'd never marry.

 

女性が一人でいるときにすることを知れば、男性は決して結婚しないだろう。


(タグ:結婚



    




No friendship is an accident.

 

どんな友情も、偶然ではない。


(タグ:



    




We can't buy one minute of time with cash; if we could, rich people would live longer.

 

一分間をお金で買うことはできない。もしできたなら、金持ちはもっと長生きしていることだろう。


(タグ:時間



    




I'll give you the whole secret to short story writing. Here it is. Rule 1: Write stories that please yourself. There is no Rule 2.

 

短編を書く秘訣のすべてをお教えしよう。こうだ。ルールその1は、自分自身が楽しめるような物語を書け、ということ。ルールその2は、ない。


(タグ:規則 物語 執筆 秘訣



    




Love and business and family and religion and art and patriotism are nothing but shadows of words when a man's starving!

 

愛とビジネスと家族と宗教と芸術と愛国心とは、人間が飢えているときの言葉の影にすぎないものだ。


(タグ: 家族 宗教 芸術 



    




The true adventurer goes forth aimless and uncalculating to meet and greet unknown fate.

 

真の冒険者は、知られざる運命に出会い、また出迎えるために、目的も計算もなく出かけていく。



    




I never have time to read now. I did all my reading before I was twenty.

 

今やもう、私には読書をする時間などない。私は二十歳までにすべての読書をしてしまった。


(タグ:読書



    




When one loves one's Art no service seems too hard.

 

人が自らの芸術を愛するとき、どんな尽力も辛いなどとは思わないものだ。


(タグ:芸術 



    




1 - 8 / 8件

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ