「オリバー・ウェンデル・ホームズ」の名言

オリバー・ウェンデル・ホームズの名言


オリバー・ウェンデル・ホームズ

It is the province of knowledge to speak, and it is the privilege of wisdom to listen.

 

語るは知識の領域。聞くは英知の特権。



    




I find the great thing in this world is not so much where we stand, as in what direction we are moving.

 

この世の偉大なことというのは、我々がどこに立つかではなくむしろ、我々がどこへ向かうかにあるのだろう。



    




Sin has many tools, but a lie is the handle which fits them all.

 

罪は多くの道具を持つが、嘘はそのすべてに合う取っ手なのだ。



    




It is the province of knowledge to speak and it is the privilege of wisdom to listen.

 

話すことは知識の領分であり、聞くことは知恵の特権だ。



    




A man's mind is stretched by a new idea or sensation, and never shrinks back to its former dimensions.

 

人間の精神は新しい思想や感覚によって引き伸ばされ、もとの寸法に戻ることがない。



    




Stupidity often saves a man from going mad.

 

愚かしさはしばしば、人を狂気から救ってくれるものだ。



    




To reach the port of heaven, we must sail sometimes with the wind and sometimes against it,—but we must sail, and not drift, nor lie at anchor.

 

天国の入り江に着くためには、我々はときに風に乗り、また風に逆らって、航行しなければならない。それでも航行する必要があり、漂流や停泊をしてはならないのだ。



    




<  1