「ジークムント・フロイト」の名言

ジークムント・フロイトの名言


ジークムント・フロイト

Being entirely honest with oneself is a good exercise.

 

自らに完全に正直でいることは、優れた修養となる。



    




We are never so defenseless against suffering as when we love.

 

恋をしているときほど苦しみに無防備であることはない。



    




The interpretation of dreams is the royal road to a knowledge of the unconscious activities of the mind.

 

夢の解釈は、精神の無意識的活動についての知識を得るための王道である。



    




Psychoanalysis is in essence a cure through love.

 

精神分析は、本質においては愛による治療なのだ。



    




Conscience is the internal perception of the rejection of a particular wish operating within us.

 

良心とは、我々の中で作用している特定の願望の拒絶についての内的な認知である。



    




The psychic development of the individual is a short repetition of the course of development of the race.

 

個人の精神的な発達というのは、人種における発達過程の短い反復である。



    




Cruelty and intolerance to those who do not belong to it are natural to every religion.

 

属せざる者に対する残酷さと不寛容とは、あらゆる宗教にとって自然なことである。



    




<  1