「オリヴァー・ゴールドスミス」の名言

オリヴァー・ゴールドスミスの名言

オリヴァー・ゴールドスミス


Friendship is a disinterested commerce between equals.

 

友情とは、対等な者同士が私心なく行う取引きである。




Our greatest glory consists not in never falling, but in rising every time we fall.

 

我々のもっともすばらしい栄光は、決してくじけないことではなく、くじけるたびに立ち上がることにある。




A book may be amusing with numerous errors, or it may be dull without a single absurdity.

 

間違いの多い本は楽しめるものだろう。反対に、ばかげたところのない本は退屈なものだろう。




Those who lack money when they come to borrow will also lack money when they come to pay.

 

借りに来るときに金が足りない者は、返しに来たときにも足りないものだ。