「怒り」についての名言

「怒り」についての名言


An angry man opens his mouth and shuts his eyes.

Marcus Porcius Cato

 

怒れる者は口を開き、目を閉じる。

マルクス・ポルキウス・カト・ケンソリウス



    




Anger so clouds the mind that it cannot perceive the truth.

Marcus Porcius Cato

 

怒りは精神を曇らせ、真実を悟ることができない。

マルクス・ポルキウス・カト・ケンソリウス



    




A person who gets angry at his own illness is sure to overcome it.

Ivan Turgenev

 

自らの病に怒れる者は、必ずやそれを克服するのである。

イワン・ツルゲーネフ



    




In anger we should refrain both from speech and action.

Pythagoras

 

怒りにおいては、発言も行動も慎むべきであろう。

ピタゴラス



    




Anger begins in folly, and ends in repentance.

Pythagoras

 

怒りは愚かしさに始まり、後悔で終わる。

ピタゴラス



    




The cause of anger is the belief that we are injured; this belief, therefore, should not be lightly entertained.

Seneca

 

怒りの原因というのは、傷つけられたという信念である。それゆえ、この信念は安易に受け入れられるべきではない。

ルキウス・アンナエウス・セネカ



    




Anger ought be far from us, for nothing is able to be done rightly nor judiciously with anger.

Marcus Tullius Cicero

 

怒りを遠ざけよ。怒っていては何も、正しくも賢明にも為すことはできないからだ。

マルクス・トゥッリウス・キケロ



    




 

   2