「アルフレッド・ノース・ホワイトヘッド」の名言

アルフレッド・ノース・ホワイトヘッドの名言


アルフレッド・ノース・ホワイトヘッド

There are no whole truths; all truths are half- truths. It is trying to treat them as whole truths that plays the devil.

 

完璧な真実などない。すべての真実は、半面の真実なのだ。それを完璧な真実として扱おうとすると、支離滅裂なことになるのである。



    




Not ignorance, but ignorance of ignorance is the death of knowledge.

 

単なる無知というのではなく、無知についての無知さこそが、知というものの死なのである。



    




The guiding motto in the life of every natural philosopher should be, " Seek simplicity and distrust it.

 

あらゆる自然哲学者の人生の指針となるモットーというのは、「シンプルさを求めながら、それを信じないこと」であるべきだ。



    




Education is the acquisition of the art of the utilisation of knowledge.

 

教育とは、知識の活用法の獲得である。



    




The chief error in philosophy is overstatement.

 

哲学の主な誤りとは、誇張した物言いである。



    




The task of philosophy is to recover the totality obscured by the selection.

 

哲学の課題というのは、選択によって隠された全体性を取り戻すことである。



    




Error is the price we pay for progress.

 

失敗とは、進歩に対して支払われる代償である。



    




<  1