「チャールズ・ケタリング」の名言

チャールズ・ケタリングの名言


チャールズ・ケタリング

Believe and act as if it were impossible to fail.

 

失敗することなど不可能であるかのように信じて、行動せよ。



    




The only time you can't afford to fail is the last time you try.

 

失敗が許されないのは、最後の挑戦のときだけだ。



    




High achievement always takes place in the framework of high expectation.

 

高い達成は、いつでも高い期待の枠組みの中で起こる。



    




People are very open-minded about new things - as long as they're exactly like the old ones.

 

人々は、古いものに酷似してさえいれば、新しいものごとでも極めて開かれた心をもって迎える。



    




There is a great difference between knowing and understanding: you can know a lot about something and not really understand it.

 

知っていることと理解していることの間には大きな違いがある。あることについて色々と知っていながら、本当には理解していないことがあるのだ。



    




One fails forward toward success.

 

人は成功に向けて失敗を犯すのである。



    




There exist limitless opportunities in every industry. Where there is an open mind, there will always be a frontier.

 

あらゆる産業に無限の機会がある。開かれた心があるところには、いつでもフロンティアが広がっているのだ。



    




<  1