「ジョン・ケージ」の名言

ジョン・ケージの名言


ジョン・ケージ

If someone says can't, that shows you what to do.

 

もし誰かが「できない」と言ったなら、それは、あなたがなすべきことを示しているのだ。


(タグ:言葉



    




I have nothing to say/ and I am saying it/ and that is poetry/ as I need it.

 

何も言うべきことはなく、そのことを言っている。つまりはそれが詩であって、必要としているものなのだ。


(タグ:



    




We need not destroy the past. It is gone.

 

過去を破壊する必要はない。それはもうないのだ。


(タグ:過去



    




Until I die there will be sounds. And they will continue following my death. One need not fear about the future of music.

 

死ぬまで音は鳴っていて、死んだ後も続くだろう。未来の音楽を案ずることはない。


(タグ:音楽 未来 



    




Art's purpose is to sober and quiet the mind so that it is in accord with what happens.

 

芸術の目的は、起きていることに調和するよう心を落ち着かせ鎮めることだ。


(タグ:芸術 目的



    


 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 



I can't understand why people are frightened of new ideas. I'm frightened of the old ones.

 

なぜ人々が新しい考えを恐れるのか分からない。私は古い考えの方が怖い。


(タグ:思考 理解



    




As far as consistency of thought goes, I prefer inconsistency.

 

思考の一貫性に関するかぎり、私はむしろ一貫性のなさの方を好む。


(タグ:思考



    




I am trying to be unfamiliar with what I'm doing.

 

私は、自分のやっていることに慣れぬようにしている。


(タグ:行動



    




The world is teeming; anything can happen.

 

世界は豊かだから、何でも起こりうる。


(タグ:世界



    




There is poetry as soon as we realize that we possess nothing.

 

何も持っていないことに気づいた瞬間、そこには詩があるのだ。


(タグ:



    




1 - 10 / 19件 

 

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ