「マルセル・プルースト」の名言

マルセル・プルーストの名言


マルセル・プルースト

We are not provided with wisdom, we must discover it for ourselves.

 

英知は与えられることがない。自身で見つけ出さねばならぬのだ。



    




We become moral when we are unhappy.

 

不幸なときこそ、人は道徳的になるものだ。



    




If a little dreaming is dangerous, the cure for it is not to dream less, but to dream more, to dream all the time.

 

もし、少し夢見ることが危険なのだとしたら、その治療法はと言えば、減らすのでなくもっと夢を見て、ずっと夢を見続けることだろう。



    




Fashions, being themselves begotten of the desire for change, are quick to change also.

 

流行というのは、それ自体が変化への欲求から生まれたもので、変化もまた早い。



    




There was nothing abnormal about it when homosexuality was the norm.

 

同性愛が正常だった頃は、それについて異常などは何もなかった。



    




Love is space and time made tender to the heart.

 

愛は、空間と時間とを心に感じやすくさせる。



    




We are healed of a suffering only by experiencing it to the full.

 

それを十分に経験したときにのみ、我々は苦しみから癒やされるのだ。



    




<  1