「マーガレット・アトウッド」の名言

マーガレット・アトウッドの名言


マーガレット・アトウッド

[1939.11.18 - ]

カナダの作家。オタワで生まれ、幼少期から創作を開始、大学卒業後、大学で教鞭を執る傍ら、小説の他、詩や評論、ノンフィクション等、多くの分野で作品を発表。アーサー・C・クラーク賞、ブッカー賞、フランツ・カフカ賞等、多くの賞を受けている。作品のテーマは、宗教、神話、気候変動、政治権力、人権と様々な分野に及ぶ。社会問題へも積極的に発言し、フェミニズム文学の旗手とも称される。著作は、『侍女の物語』『誓願』『昏き目の暗殺者』『洪水の年』『サークル・ゲーム』『テント』『死者との交渉』『オリクスとクレイク』『ダンシング・ガールズ』『カンバセーション』『キャッツ・アイ』『またの名をグレイス』『負債と報い』『食べられる女』『浮かびあがる』『寝盗る女』『闇の殺人ゲーム』等。

 



 

The Eskimo has fifty-two names for snow because it is important to them; there ought to be as many for love.

 

彼らにとって重要なので、エスキモーは52個もの雪の呼び名を持っている。人間にとって、愛もまたそうあるべきであるだろう。


(タグ: 重要性



    




I would rather dance as a ballerina, though faultily, than as a flawless clown.

 

欠点のないピエロのようであるより、拙くともバレリーナのように踊りたい。



    




War is what happens when language fails.

 

戦争とは、言葉がしくじるときに起きるものだ。


(タグ:戦争 



    




The only way you can write the truth is to assume that what you set down will never be read.

 

真実を記す唯一の方法とは、書いたものが決して読まれないだろうと仮定することだ。


(タグ:執筆 真実



    




I'm working on my own life story. I don't mean I'm putting it together; no, I'm taking it apart.

 

私は自身の伝記に取り組んでいる。組み立てているということではない。そうではなく、分解しているのだ。


(タグ:執筆 自分



    




Ignoring isn't the same as ignorance, you have to work at it.

 

無視することは、無知と同じではなく、取り組む必要があるのだ。


(タグ:無知



    




Freedom, like everything else, is relative.

 

他のすべてと同じように、自由とは相対的なものだ。


(タグ:自由



    




1 - 7 / 7件

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 

 

年間100冊本を読む、(速読ではない)方法は、コチラ