「ミゲル・デ・セルバンテス」の名言

ミゲル・デ・セルバンテスの名言


ミゲル・デ・セルバンテス

スペインの作家。兵役、奴隷生活、投獄等波乱に富んだ人生を歩みながら、近代小説の祖とされる『ドン・キホーテ(才知あふれる郷士ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ)』を著した。著作は他に『模範小説集』『ラ・ガラテア パルナソ山への旅』『ペルシーレスとシヒスムンダの苦難』等がある。

 



 

Blessed be he who invented sleep, a cloak that covers all a man's thoughts.

 

人の思いのすべてを覆う死を作り出した者に、祝福あれ。


(タグ:



    




There is no greater folly in the world than for a man to despair.

 

世の中には、絶望することほどの酷い愚行はない。


(タグ:愚かさ



    




True valor lies between cowardice and rashness.

 

本当の勇敢さとは、臆病と軽率の間にあるものだ。


(タグ:勇気 臆病



    




A proverb is a short sentence based on long experience.

 

格言とは、長い経験に基づく短い文である。


(タグ:言葉 経験



    




There is nothing so subject to the inconstancy of fortune as war.

 

戦いほど、運の移ろいに左右されるものはない。



    


 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 



Every man is the son of his own works.

 

どの者も、自らの仕事の子である。



    




Jests that give pains are no jests.

 

痛みを与えるいたずらは、いたずらとは言えない。


(タグ:痛み



    




The knowledge of yourself will preserve you from vanity.

 

自己を知ることは、うぬぼれからあなたを守るだろう。


(タグ:知識 自分



    




The most difficult character in comedy is that of the fool, and he must be no simpleton that plays that part.

 

喜劇でもっとも難しいキャラクターは、愚か者だ。それは、その役を演じる愚か者であってはならない。


(タグ:困難



    




Drink moderately, for drunkeness neither keeps a secret, nor observes a promise.

 

酔っ払いは秘密も隠しておけないし、約束も守らないので、ほどほどに飲んでいただきたい。


(タグ:約束



    




1 - 10 / 32件 

 

 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ