「ウィンストン・チャーチル」の名言

ウィンストン・チャーチルの名言


ウィンストン・チャーチル

Success is the ability to go from one failure to another with no loss of enthusiasm.

 

成功とは、熱意を失わずに、失敗から失敗へと進んでいく能力だ。



    




It is a mistake to try to look too far ahead. The chain of destiny can only be grasped one link at a time.

 

全ての偉大なことはシンプルで、多くのものは、一言で表現できる。自由、正義、名誉、義務、慈悲、希望、だ。



    




The short words are best, and the old words are best of all.

 

短い言葉が最高だ。なおかつ古い言葉なら、まったく申し分ない。



    




I never worry about action, but only inaction.

 

私は決して行動について心配せず、しかし無行動についてだけは心配する。



    




It is a mistake to look too far ahead. Only one link in the chain of destiny can be handled at a time.

 

遠くを見ようとしすぎることは、一つの過ちである。運命の鎖は、一度に一つの輪しかつかめないのだ。



    




I am ready to meet my Maker. Whether my Maker is prepared for the great ordeal of meeting me is another matter.

 

私は神に会う準備ができている。神が、私に会うときのひどく厳しい試練の準備ができているかどうかは、また別の話だが。



    




Solitary trees, if they grow at all, grow strong.

 

孤独の木は、もし仮に育つのなら、強く育つ。