ジョン・ラスキンの名言

ジョン・ラスキン

One of the prevailing sources of misery and crime is in the generally accepted assumption, that because things have been wrong a long time, it is impossible they will ever be right.

John Ruskin

 

惨めさと犯罪との主な原因の一つは、事態が長らく悪い状態であったために広く受け入れられてしまった、正しくあることは不可能だという仮定にある。

ジョン・ラスキン


(タグ:犯罪 原因 可能性



   


 

 

ランダム名言動画

 

忘れたいと願うこと、幸せの思い出、幻想としての記憶など【記憶についての名言10選】

 

 

名言ランダム・ピックアップ


ジョナサン・スウィフト

If a lie be believed only for an hour, it hath done its work.

Jonathan Swift

 

もし嘘が一時間だけでも信じられたなら、それは用をなしたことになる。

ジョナサン・スウィフト


(タグ:信念 



    


 




アーネスト・ヘミングウェイ

Cowardice, as distinguished from panic, is almost always simply a lack of ability to suspend the functioning of of the imagination.

Ernest Hemingway

 

パニックと区別されるものとしての臆病さというのはほぼつねに、想像力の機能を一時的に止める能力の欠如であると言える。

アーネスト・ヘミングウェイ


(タグ:臆病 想像力



    


 




ジョン・キーツ

The excellency of every art is its intensity, capable of making all disagreeables evaporate, from their being in close relationship with Beauty and Truth.

John Keats

 

あらゆる芸術の素晴らしさは、美と真とに深く関係しているがゆえにすべての不快な事どもを消滅せしめうるその強さにあるのだ。

ジョン・キーツ


(タグ:芸術  真実 関係



    


 



 


本の読み放題はコチラ

本の聴き放題はコチラ

 

ランダム名言動画

 

信仰と科学、科学者と非情な心、真の科学とはなど【科学についての名言10選】